【mega2021】武尊がRIZINに来た時のファンの声は?那須川天心との対戦カード時の予想も

スポンサーリンク
ten

こんにちは、てんです!

 

今回は東京ドームで開催予定のMEGA2021武尊那須川天心について書いていきたいと思います!

 

 

昨年11月にいきなり発表されたこの格闘技イベント。

 

日本だけではなく世界中で盛り上がれるようにと命名された「MEGA2021」。

 

今までの格闘技団体とはちがう制作委員がたずさわったことで、どんなイベントになるかと格闘技ファンの中でも注目を集めたイベントです。

 

主催者の発表でも、各団体のチャンピオンクラスの選手にオファーをする予定との発表もあり、その情報を今か今かと待ち望んだファンも多いことでしょう。

 

2018年の大晦日にあの那須川天心をTKOで倒した(エキシビジョンマッチなので勝敗はつかない)フロイド・メイウェザーも出場を発表されていました。

 

果たしてここで武尊VS那須川天心は実現するのか。

 

武尊のプロフィール

 

出典:Twitterhttps://twitter.com/takerusegawa

 

名前

パーム=シベリア
年齢22歳
性別
血液型A型
初登場シーンキメラアント編
能力系統強化系

 

言わずと知れたK-1屈指のファイター。

過去40戦して39勝(23KO)1敗0分という驚異的な数字をたたき出しています。

むしろ1敗してることにちょっとびっくりですよね。

 

1敗の相手は日本人ファイターの京谷。

6戦目で京谷に負けを喫し、それ以降は無敗を貫いて現在に至ります。

 

現在29歳ですでに40戦をしているということにまず驚きです。

経歴としてはKrushフェザー級王者獲得後、K-1にて史上初の3階級王座を獲得。

 

2019年3月にケガにて8ヵ月ほど戦線離脱をしたのち、同年11月に復帰戦で見事判定勝利。

翌年の3月にはKO勝利を飾り、K-1のエースの座を絶対的なものとしました。

 

対戦を熱望されたレオナ・ぺタスとは2020年11月にカードは組まれたもののケガにより延期。

翌年1月24日に再度試合は組まれたものの、今度は緊急事態宣言にて延期。

2021年3月28日にようやくこのカードが実現されます。

 

しかしファンが本当にみたい試合はここなのだろうか。

もちろんレオナ・ぺタスもかなりの強者。

厳しい試合になるのは間違いないと思いますし面白い試合になるのも間違いないです。

 

ただここで武尊は負けるわけにはいかないのです。

本当の最高のカード、ファンが待ち望んでるのはこの後に控える対那須川天心だからです。

 

 

武尊がRIZINに登場した時のファンの声

2020年大晦日に行われたRIZIN26、さいたまスーパーアリーナは騒然となりました。

そう、武尊が現れたのです。

ちょうどセミファイナルの那須川天心の試合で入ってきました。

 

今まで何度も実現にむけていろんな調整を二人はやってきたでしょう。

しかし団体の垣根による、いわば大人の都合で何度も白紙に。

半ばあきらめていた人も多いのではないでしょうか。

 

そんな矢先にここで登場ですよ。

そりゃこれは何か大きな期待をしてしまいますよね!

ファンも、もしやここで発表か!?というくらいざわついたと思います。

 

そのせいでせっかく海外の選手にきてもらったのにもかかわらず、みんなの注目は最後のマイクパフォーマンスにむきます。

無事に那須川天心は判定勝利をおさめ、勝利者インタビュー。

 

天心選手が話し始めて少しざわつき、すぐに静まり返ります。

 

「一緒に格闘技盛り上げましょう!」と天心

舞台にこそ上がりはしませんでしたが、コクッとうなずく武尊

 

その場はそれで終わりました。

ファンの方たちも、「それだけか・・」と思った方は大多数だったかと思います。

TV越しなのでどのくらいのざわつきだったのかは計り知れますが。

 

しかしこれは大きな一歩ですよね。

今までやろうやろうとしか言い合ってこなかった両者がこうやって直に会うということは、おそらくそういうことだと思います。

 

実際に舞台袖の武尊へのインタビューでも「僕なりの意思表示でここにきました、リングで向き合うのが楽しみです」と明言されました。

 

どこでぶつかり合うかはわかりませんがそう遠くない未来に実現するのではないでしょうか!

 

 

mega2021|武尊と那須川天心との対戦時の予想

武尊vs那須川天心は実現なるか 「自分より強いって言われてるヤツがいるのが許せない」 - 格闘技 - Number Web - ナンバー

出典:NumberWeb-文春オンラインhttps://number.bunshun.jp/articles/-/846563

いろんなところで散々考察されていますが、私なりの予想としましては、おそらく判定で那須川天心選手の勝ちじゃないかなと思っています。

 

戦績を比べても、天心選手は43戦43勝(うちキックルール38戦38勝:2021年2月現在)と、そこまで大きな差がないです。

 

ただこれはほんとに何とも言えない!

スピードだと那須川天心、パワーだと武尊

ただ一発の重さは天心選手にもあるのでKO決着ということもじゅうぶんにありえます。

 

どちらが先に距離の主導権を握るか。

ケリは個人的には天心選手の方がうまいと思うので間合いを取るのは最初は天心選手じゃないかなと予想。

 

インファイターの武尊選手も距離をどう詰めていくか、最初から圧力をかけてくるのではないでしょうか。

そこにどうやって天心選手がケリで間合いを作っていくかが見どころになるんじゃないかなと思います。

 

私個人としては武尊選手を応援したいなって思ってます!

 

まとめ

 

メイウェザーvs朝倉未来が内定? MEGA2021とは何か?:Dropkick:『Dropkick』チャンネル(Dropkick編集部) - ニコニコチャンネル:スポーツ

出典:ニコニコチャンネルhttps://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1966469

残念ながらMEGA2021は5月に延期という情報が出されました。

本当に5月にできるのかまだ未知数ではありますが、気長に待ちましょう!

 

K-1での武尊VSレオナ・ぺタスが3月28日に延期となり、もしMEGA2021が5月にやるとしてもここでの実現はちょっとスパンが短いので可能性としては低いと思います。

ただ2021年中にはおそらく実現できるのではと私は思ってます!

 

団体のしがらみにようやく目処がだってきたと武尊選手本人も公言しています。

おそらく最高の仕上がり、最高の舞台でこのカードは実現すると思います。

 

天心選手のボクシング意向が発表され、おそらくキックでみれる那須川天心はもうあと数戦かと思います。

本人は戻ってくると言ってましたが!

 

現在の格闘技ファンの中でも最大の注目をあびるこのカードがもう少しで見れるかもしれないと思うとわくわくしますね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました