登山初心者必見!前日の事前準備や荷物整理について写真付きで解説

スポンサーリンク
アウトドア

こんにちは、てんです!

今回は登山の前の日の事前準備の仕方を、私の実例もふくめて紹介させていただきます!

 

登山は大体、朝早くの出発が多くないですか?

前の日が仕事だったりするとめっちゃきついですよね、、わかります(涙)

私は神奈川在住なので登山前は結構早くに出発するんですが、まぁ朝が弱くてほんとに起きるのが辛い時があります(笑)

みなさんもそういう経験があるのではないでしょうか?

 

せっかく登山に行くんだから楽しまなきゃ損!

 

今回はそういう自分と同じ思いをしている方のためになればいいなと思い、記事を書かせていただきます(^^

 

朝に準備するのはNG!前の日の夜には必ず準備をしよう!

みなさんは大体朝何時ころの出発が多いですか?

山行の日程にもよると思いますが、特にこの冬の時期なんかは日帰り登山も多く、朝早くの出発が多いのではないでしょうか。

 

前の日が仕事とかだとお風呂入ってすぐ寝よう・・・

 

30分早く起きて準備すればいいや・・・

 

など思いたくなる時もありますよね。。

 

すごくわかるんですが、そこはふんばって必ず夜に準備は済ませておきましょう!

理由は2つ

  1. 忘れ物がなくなる
  2. ぎりぎりまで寝れる

です!

単純な理由ではあるんですが、重要な2つなんです!

 

登山の場合忘れ物をしてしまうと、最悪その山に登れなくなってしまいます。

例えば

  1. 少し氷がはってある山にチェーンスパイク、アイゼンを忘れてしまう。
  2. 登山地図を忘れてしまう。
  3. 登山靴を忘れ家から出てきたサンダルのまま・・・(経験談です・・)

などなど現地調達できる忘れ物であればいいんですが、こと登山グッズにおいてはなかなか難しいものがあります。

 

睡眠不足なんかも登山をする上では致命的なものになります。

趣味の領域ではあるのですが、登山は下手をすると大きなケガにもつながってしまいます。

楽観視せずに、より山を楽しむためと思って目をこすりながら必ず夜に準備しましょう!

準備するものは

  1. ザック
  2. その日着ていく服一式
  3. お風呂道具(バスタオル、ハンドタオル、下着のみでいいと思います)

下山後の温泉はまさに極楽です!

なのでお風呂道具はマストで入れてください(笑)

 

これが終わったら就寝しましょう(*’▽’)

ザック(リュック)の中身は大丈夫?意外とできてない荷物の整理の仕方!

みなさんザックの中身は結構パンパンですか?

それちゃんと整理できてますか!?

意外と多いんですよ、とりあえずつっこんじゃえ的な方・・・( ;∀;)

忘れ物はないにしてもどこに何があるかわからない状態だといざという時に荷物が散乱してしまいます。

なのでザックに物を入れるときはどこに何があるか、を明確にしておく必要があります!

物いれるだけなのに細かいことは気にしないー

じゃ、だめです!

 

登山では迅速な対応を求められることもあれば、すぐに取り出せてすぐにしまえるという何気ないことが場面場面で非常に助けられます。

自分は「こういう形でいつもいっている」という型を作っておいた方が非常に効率的です。

 

整理の仕方としては

  1. 小物関係(登山地図やサングラスや鈴、手袋など)を入れるポケット
  2. カッパ、チェーンスパイクなど緊急を要する時に必要なものを入れるポケット
  3. 食糧、防寒着を入れるポケット

この3つは最低限別のポケットに入れるようにしましょう!

 

てんの登山前夜のルーティーン!

ここでは私がいつも行っている登山前日のルーティーンを紹介します!

まだ型ができてない方は参考にしていただけたらと思います(^^

 

私は大体登山当日と次の日に休み希望をいれるので、前日は大体仕事が入っています。

年中多忙な傾向にある職場なので早く帰れる日はなかなか少ないです。。(ブラック企業なのか・・?)

なので山の前の日は必ず準備をしてできる限りの時間を就寝にあてます!

 

大体20~21時くらいに家に着くのですが、まずはいつも通りご飯を食べてお風呂に入ります。

登山前日の夕食は軽めに取ります。

道中のサービスエリアで食べる朝ごはんのそばが楽しみっていう理由でです(笑)

 

お風呂に入ったあとはすぐに準備にとりかかり30分ほどで床に就きます。

その準備段階で着替えは布団のすぐ横に置き、階段をさまたげるかのようにザックとお風呂道具と靴をおきます。

21時帰宅だと大体22時半には布団に入れます(^^

 

これで朝起きて歯を磨いたらその荷物をもって外にでるだけです!

 

二度寝してしまった時のためにスヌーズはかけておくのですが、基本的には寝るのも毎回遅いこともあり、出発15分前くらいの目覚ましをセットをしてぎりぎりまで寝ます(笑)

 

この準備をしておくと忘れ物の心配もないので非常におすすめです!

 

 

まとめ

事前準備ってほんとに大切なんだなと山に行くようになって痛感しております。。

色んな事で事前準備をするようになりました(笑)

 

今回は大切な準備について書かせていただきましたが、やってみると思いもしないところで役立ったりしますので、ぜひ軽視せずに自分の型を作ってみてください(^^

 

過去に私は忘れ物をして登山仲間に迷惑をかけたことも・・・

自分のせいでその山行が中止になってしまったらと思うと気分は最悪ですよね・・・( ;∀;)

 

せっかく休みをとってレジャーに来てるんだから、失敗はしたくないですよね。

山行を楽しくするためにも、事前の準備はしっかりとやっておきましょう!

 

さて、明日登山の方は準備は終わりましたか?

ゆっくり寝て楽しんできてください(^^

 

ケガにも気を付けて!

 

それでは素敵な山ライフを~!

ではまた~!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました